FC2ブログ

記事一覧

再教育

おいしい豆餅を食べて機嫌が良い冬樹です。*翔が親元に帰ったことで、タルパの周囲にいくつか変化が起きている話。朔夜はおそらく8月いっぱいでタルパを辞める。設定上は高校2年にあたるので、2学期から別の世界線で高校生活を送って自衛官の採用試験を受けるつもりだという。翔が去ったのをきっかけに「マスターの身体を介さずに人間として生きていく手があったか」と気付いたんだろう。君のような勘のいいタルパは嫌いだよ。*...

続きを読む

背を向けたまま

翔が親元に帰ったことについて。後で追記・修正するかもしれません。*元々、うちのタルパに親や家庭は存在しないはずだった。翔に「お前に親はいない」と言い聞かせたわけじゃないけれど、ダイブ界の敷地が家のようなもので、私や他のメンバーが家族に近いものだ……と私はとらえていた。そのはずが、翔が「ただいま」と言って家に入ったり、ランドセルを背負って通学したりする様子が頭に浮かぶようになった。ただの妄想だと考えよ...

続きを読む

海を眺める

ポケモンGOで強いカビゴンが手に入ったので、ここに載せて自慢する。画面をつつくと腕を広げたり牙をむいたりして威嚇してくるポケモンが多い中で、カビゴンをつつくとあくびをする。調べてみると、食べては寝るだけの生活を送り、腐ったものを食べても平気な胃袋を持ち、人がお腹の上に乗っても気にしないらしい。鈍感力がすごい。手触りがもふもふしているのか、人間の頬みたいなものなのかは分からないけど、どっちにしてもお腹...

続きを読む

第四世代

ブログ巡りをしていて、ポケモンのことを色々と思い出しました。コダックがみずタイプ単体なのは不思議。不思議な力を持て余して頭痛がしているとか、使ったときのことを思い出せないから首をかしげてるとか、そのへんの説明からするとエスパーじゃないかと思う。ポケモンなのに頭痛持ちって大変そうだ。薬を飲んで治るってものでもなさそうだし……ポケモンの情報から、うちのメンバーの考察をしてみました。※小学生の時に弟の「ポ...

続きを読む

認識論

なんか難しそうなタイトルの記事を書いてみた。妄想や思い込みについて、それらのポジティブな面を考えてました。例え話ですが「眼鏡をかけたら隠れた能力が発動して勉強に集中できる」と信じていたとして、実際に集中できたらそれは本当です。本人の中ではそれが事実になる。禁書に出てくる自分だけの現実に似ているかもしれない。現実世界の人間には手から炎を出したり瞬間移動したりは(たぶん)できないけれど、自分の集中力や...

続きを読む